台風15号から一ヶ月。

2019年10月8日

甚大な被害を及ぼした台風15号から一ヶ月が経ちました。

現在、千葉県のほぼ全域で停電・断水は復旧しましたが、

いまだ取り残されている地域もあります。

 

南房総地域には、もくもく村のオーナー様が多くいらっしゃいます。

館山方面から木更津へ向けて車を走らせると

国道沿いだけでもブルーシートを屋根にかけた家々が数多くあり

道路わきには倒木の山。

被害の大きさを痛感するとともに、胸が痛みます。

 

もくもく村はこれまで、新築のみの事業を行なってまいりました。

しかし、いま、建て替えやリフォームの必要性を強く感じています。

建築業者としてできること。

考えて行きたいと強く思います。

 

Pocket

カテゴリー: もくもく村の日常