ログハウスと無添加住宅の融合?

2019年7月9日

 

もくもく村のログハウスに大きな変化が訪れました。

 

いままでの20年の間にも、外壁の塗り替えや、補修等のメンテナンスに加えて、

各部屋のインテリアを変えることを度々行ってきました。

 

今回は、キッチンが中心の部屋を別棟としてつくっています。

 

しかも!無添加住宅仕様です。

ログハウスから部屋続きではありますが、屋根が繋がっていないため、

まるで2件の家が建っているようです。

 

その威容がこちら!

 

 

現在は外壁の下地を施工中のため、炭化コルクのこげ茶色におおわれていますが、

漆喰で仕上げた暁にはやさしいクリーム系の白い建物が出現します。

 

キッチンルームの前にはテラスがあり、その先は芝生の庭、そして森へと景観が広がります。

 

もくもく村の集大成ともいえるリニューアル・・・。

 

もくもく村の20年を見守っている者として、

ひとしお感慨深いものがあります。

 

13日の土曜日から3日間。

プレオープンのイベントを開催する予定です。

詳細はこちらです。

Pocket

カテゴリー: リニューアル, ログハウス