もくもく村発イベント情報

風水理論で建てた「未来を拓く家」完成見学会を開催いたします。

2019年3月16日(土)・17日(日)
イベント案内です。風水理論で建てた「未来を拓く家」完成見学会を開催いたします。

ご予約はこちらまで お電話:0120-512-515 予約フォームはこちらから

23歳のお若いI様ですが、家を造ろうと考え始められたのは、いつ頃からですか?
(ご主人)20歳前後ですね。プレカットの会社に勤めていたこともあって、木には関心がありました。ですから、自分の家を建てるなら新建材を使わない無垢の木でと思っていました。

もくもく村を見学されたのはどんなきっかけでしたか?
(奥様)私は思い立ったらすぐに取りかからないと気が済まない性格ですけど、主人は慎重派の面があって……。で、去年の夏過ぎに久留里の方へドライブしたとき、「そういえば、この近くに住宅展示場があったよね。行ってみよう」って、半ば強引に引っ張って行きました(笑)。
(ご主人)仕事柄、木については詳しいし、あちこちで販売されている住宅の多くは、天然木で建てるといいながらも集成材も使っていることを知っていましたから。すべて無垢材を使用するという建て方に魅かれました。

セミナーはいかがでしたか?
(ご主人)正直なところ、セミナーに参加するまでは、風水についての関心は薄かったです。
(奥様)私も勤務先で「風水理論で家を建ててくれる会社」と言ったら「その会社大丈夫?怪しくない?」って心配されましたよ(笑)。
(ご主人)でも、実際に講師の先生のお話を聞いて納得しました。家を建てる土地が家族を幸せにするか不幸にするかを決めるとか、玄関やキッチンの位置ひとつで気の流れに大きな変化があるとか、自分の大切な財産だから、風水の理論に合った土地を選んで、気の流れを考えた家を建てた方がいいに決まっていると思うようになりました。

きりんホームで土地選びをして、風水の点数が高い物件が見つかったとか。後は、どんな家を建てるかですが、順調に進んだのですか?
(ご主人)それが、大変なことが起きたんです。住宅ローンの申請がおりて、さあこれからという時にいろいろな問題が勃発いたしました・・・。きりんホームに事情を話し相談に乗っていただきました。「あなたはまだ若いのだから、すべてのことは良いように、導かれますよ!」とアドバイスされて、心がすごく落ち着きました。その言葉どおり、すべてがうそのように解決されて・・・ほっといたしました。これも風水のおかげかな、なんて(笑)。

いよいよ具体的なプランに入るわけですが、どのようなお家にしたいと?
(奥様)第一希望として、童話に出てくるような"可愛らしい家"にしてほしいと伝えました。それと、キッチンにいながらリビングのテレビを観られること、テレビを壁掛けにしたいということくらいです。
(ご主人)僕はガレージですね。2台は停められる駐車場は欲しいなと。 割と控えめな希望ですねときりんホームでいわれました(笑)。でも、間取りの話でリビング・キッチンを2階にしたらと提案されたときは、びっくりしました。最初はどうかなと思ったけど、間取り図で1階に風呂・洗面所・脱衣所・洗濯室・クローゼットが配置されているのを見たら、家事動線がすごくいいということがわかりました。2階リビングにすると、1階に小部屋が多くて柱の数が増える関係で、耐震性が高まると。それに、建築コストが低くなるというのも魅力的でした。

  • 開催日
    2019年3月16日(土)・17日(日)
  • 時間
    10:00~16:00
  • 場所
    袖ヶ浦市のぞみ野