もくもく村発家づくり

もくもく村だからできるこだわりの家

自然が豊かなもくもく村だからこそできる家づくりがあります。住む人に優しい自然と調和したもくもく村ならではのこだわりの家をご紹介します。

無添加住宅

無添加住宅はカラダに悪いものは使いません。合成接着剤や化学建材などの体に悪い化学物質を使わず、建材に使う天然素材は吟味し、究極の無添加を実現したのが「無添加住宅」です。

もくもく村では「noble(ノーブル)」、「LULU家(ルルカ)」、「if(イフ)」の3つの無添加住宅のモデルハウスを見学することができます。

漆喰・無垢の家を更に詳しく知るなら きりんホームの無添加住宅

ログの家

ログハウスの魅力は、住めば住むほど味が出て、一般住宅では味わえないリゾート気分を味わえることです。さらに、木は呼吸するので、断熱性と調湿性にも優れています。丸太を横積みにしてつなぎ合わせた一体型構造は耐震性が高く、実は内部までは燃えにくい耐火性も兼ね備えた、耐久性の高い家なのです。

もくもく村のログハウス「アリス」は、奈良時代に建てられた「正倉院」の校倉造を取り入れ、一般のログハウスよりも調湿機能が優れた「正倉院式ログの家」です。

家づくりの流れ

  • もくもく村 来場

    お客様のご要望やご予算をすべてお聞きすることから家づくりはスタートします。もくもく村ではモデルハウス見学ができますので、まずは体感しに来てください。

  • 敷地調査

    敷地や用途指定の確認を行ないます。限られた敷地を最大限に活用するために、その土地にかかわる様々な制限や条件を把握することが大切です。

  • プラン打ち合わせ

    当社が制作したプランとそれに関わる概算のお見積書をご提出いたします。さらに、完成後の姿をイメージしやすいように、スケッチやパースを作成し、ご提案しています。

  • お申込み
    (設計契約)

    プランやお見積もり等をご確認いただき、当社での設計・施工にご同意いただけましたら、ここでお申込みいただきます。

  • 地盤調査

    家を建ててから「地盤沈下」や「不同沈下」が起こってしまっては大変です。必ず地盤調査をし、試験データに基づく設計詳細図面を作成します。

  • ご契約

    概算杭工事など、不確定要素のない正式なお見積もり書をご提出。当社ではコンセント一つに至るまで、詳細に計算した見積もりを作成しています。

  • 地鎮祭・着工

    お客様のご要望により地鎮祭を行ない、いよいよ家の建設が始まります。建材・素材から工程まで厳しい基準で徹底管理しています。

  • 上棟

    敷地調査の分析結果に基づき、最適な基礎工事を実施します。その後、基礎の上に建物を組み上げていきます。

  • 竣工・完了検査

    キッチンやバスなどの住宅設備を取り付け、完成後は不備がないか厳しい目で建物全体を隅々までチェックします。

  • お引渡し

    お施主様立会いのもと、建物全体をご確認いただきます。その際に気になる箇所がありましたら、早急に対応し、問題がなければお引渡しとなります。

充実の保証&メンテナンス

安心のサポート

住まいで最も大切なのは、お客様が快適に過ごせること。ご契約からお引渡し後のアフターサービスまで一貫体制で、快適な暮らしをサポートしています。生涯安心して暮らせるマイホームの実現を引渡し後もサポートいたします。

瑕疵担保10年保証期間対象部位

[基本構造部分]
基礎・土台・柱・横架材・小屋組・屋上・屋根・庇・ベランダ・外壁
[その他10年以下の保証]2年保証対象部位と1年保証対象部位があります。

お引渡し後10年間保証制度

国の定めた「住宅の品質保証の促進等に関する法律」では、新築後10年間の保証が定められています。当社では、国土交通大臣指定評価機関である日本住宅保証検査機構(J.I.O)の検査を受け、10年間の瑕疵保証構造部(主要と雨水の浸水防止)を実施しています。

日本住宅保証検査機構
「JIO」による検査内容(瑕疵保険)

(1)基礎配筋検査
建物をしっかり支えるために必要な足元の基礎コンクリート部分をチェックします。コンクリートで固めてしまうと、見えなくなってしまうので、固める前に鉄筋の太さや配置が図面どおりに組まれているかをチェックします。
(2)構造体検査
主要な構造部をJIO専属の一級建築士が細かくチェックします。家を支える柱や耐力壁の位置は図面通りか、横揺れを防ぐ「筋交い」は図面通り配置され適正に取り付けられているか、木材の水分は25%以下になっているか(木造在来工法の場合)、など通常一般の人では分からないチェックポイントをしっかり検査します。

日本ERI(株)による検査内容(建築確認)

(1)建築確認
工事の着手前に、建築計画が法令で定められた建築基準に適合している旨の確認を得ます。
(2)完了検査
建物の使用を開始する前に、建築確認申請通りに施工されたことを確認する検査です。検査合格後、「検査済証」が交付され、入居可能となります。

定期点検・アフターメンテナンス

当社では、アフターメンテナンスとして住宅の検診を定期的に実施させていただいております。

お客様センター

国の定めた「住宅の品質保証の促進等に関する法律」では、新築後10年間の保証が定められています。当社では、国土交通大臣指定評価機関である日本住宅保証検査機構(J.I.O)の検査を受け、10年間の瑕疵保証構造部(主要と雨水の浸水防止)を実施しています。

[受付時間] 9:00~18:00 フリーダイヤル 0120-512-515