私たちもくもく村応援隊

幸せになるために建てる家だから
茂原市S様

以前の住まいと比べていかがですか?

以前は木造10年ちょっとのアパートに住んでいました。2階で夏は暑く冬は寒かったですね。今は暖房を朝晩しかかけなくても日中は16℃くらいあって暖かいです。アパートに住んでいたときは赤ちゃんが床を舐めちゃうので絶対床に置けなかったですが、今は無垢の床で衛生的だから安心して床に置けるようになりました。

いつ頃から家を建てようと考えました?

家づくりに関しては昔から結婚したら絶対一軒家に住みたい!と憧れていました。結婚して、落ち着いた頃に「本格的に家を作りたい!」と思って家づくりを始めました。信頼している友達から、もくもく村の「漆喰の感じがとても良かった」と聞いて、家づくりに関して何も知らない状態で、もくもく村に行ってみました。それが出会い。その後、他のハウスメーカーさんも見ましたが、きりんホームさんは素材がダントツで良かったです。お腹の赤ちゃんのことを考えたら素材のいいところがいいね!ということになって、きりんホームさんにお願いしようという流れになりました。

もくもく村の印象は?

一番最初に行ったのがもくもく村だったので「えっ、こういう感じなんだ」って驚きはありました。本当に森の中って感じで自然に囲まれていて、ここはなんだろうって思いましたね。 最初は展示場を見ながら素材やお家の話をして、そのあと先生(もくもく村創始者)のセミナーを受けて、そこで風水の話を聞きました。それまではきりんホームさんが風水をやっているというのは知らなくて、最初は主人と「不思議だね」と話していたんです。それと、もし他のところで建てて悪いことが起こったら「これ絶対風水悪かったからじゃないか」って思っちゃいそうで、土地から全部きりんホームさんに探してもらって、何個か出してもらったうちの中から検討していきました。

最初は内房エリア(木更津君津袖ケ浦エリア)で探したのですけど、先生がぽろっと、これは冗談として聞いてくださいといって「茂原」の話をしてくださいました。ちょうどもくもく村で一軒建てていて、これからは茂原が来る!って話を、先生は半分冗談のつもりだったようですけど、私たちは面白そうだと思って、いざ行ってみたら住みやすそうだしお店もあるし、環境もいいのですぐに気に入りました。主人も気に入って高速で通勤する事にして、この場所に決めました。通勤は1時間程で、下の道を使うより高速使う方が走りやすいしストレスないし楽になったって言ってます。

お家のこだわりはどこですか?

洗濯物を室内に干してそのまま外に行ける部屋と、2階にリビングを配置した事です。最初「2階にリビング?」って感じで全然ピンとこなかったのですが、結果的に2階リビングにして本当に良かったって思います。この開放感は2階じゃないとでないです。本当にいいなって思います。年取ったらどうだろうって不安もありましたが、何十年も先だから、それまでの方が大事なのかなって。先生が階段を登れなくなったら終わりだって話をされていて、階段を登れなくなったら潔く老人ホームに入ろうって思います。それまでの時間を快適に過ごせるほうが素敵だなって思うんですよね。

これから家を建てる方へメッセージは?

きりんホームさんに建ててもらって、本当に住む環境って大事なんだなって実感としてわかりました。他のハウスメーカーさんだと体に良くないものを使っていたりするので、そういうところは気を付けた方がいいなって、ここに住んでみて思いました。赤ちゃんの為にも自然素材の安心な家に住めて良かったなって思うので、これから建てる方にはその辺に注意してもらいたいなって思います。「幸せになるために建てる家」ですからね。

ここが風水理論のポイント
ご近所のみなさんは元気な方ばかりで、エネルギーのある場所だと感じます

まだ日が浅いですが、土地に関して言えばご近所さんがみんな良い方ばかりなので、風水のおかげなのかなって思っています。年齢は私の両親よりも年上の方が多いですけど、若い人ウェルカムって感じで歓迎してくれています。「みんなで赤ちゃんも育てていくもんだから」「困ったことあったら何でも言ってって」ってお声掛けいただきました。ちょっとタイムスリップしたみたいな感じで昭和的なスタンスが気に入っています。地域の新年会兼私達の歓迎会を近所の方みんな集まってやってくださって、ここなら安心して子育てできるなって思いました。ご近所のみなさんは元気な方ばかりで、エネルギーのある場所だと感じます。それも風水のおかげかと思います。 近所に風水に詳しい方がいて、家を建てているときに見に来てくれたのですが、大工さんが全然違う!って褒められました。さらに外構についてのお話をしましたら、それは風水的に良い!と太鼓判を押してくれました。

風水設計で建てる家を詳しく見る >
一覧に戻る