「もくもくの里」は食材がついています!!【木更津市】

2017/12/02

皆様こんにちは。
もくもくの里の坂本です。

もくもく村では、木更津市で老人ホームのような高齢者ホーム「もくもくの里」を運営しています。

さて、もくもくの里のシステムについて少し紹介します。

もくもくの里は、要介護状態(要介護1以上)の方を対象としたアパートです。
ただ、普通のアパートとは異なる点は、提携している訪問介護サービスも受けられることと、
食材がついていることです。

ついていると言っても、なんと一日三食、一ヶ月分の食材がついています。
食材は、カロリーや栄養面も考慮した構成です。
原則として、ご自宅で調理していただくシステムですが、
調理できない方は、ヘルパーを依頼することにより、見守り、介助することも可能です。


レストランとまり樹の様子です。
壁は漆喰でフローリングは無垢材を使用しています。
間接照明もあり、とても柔らかく居心地の良い空間です。
お部屋で作られた食事をお持ちいただき、みなさんと一緒にお召し上がりいただくこともできます。

※この記事は、もくもくの里HPでも紹介しています。
木更津市の高齢者ホームもくもくの里

 


カテゴリー: もくもくの里